【確認】dodocoolの旅行用USB充電器が旅行先でものすごく役立った話

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
dodocool DA47WUS - 1

以前、dodocoolのUSB充電器 DA47WUS を紹介しましたが、これを実際の旅行に持って行ったところ、予想通りものすごく役に立ったという話を紹介します。

旅行アイテムからDA47WUSを外せなくなりました。


スポンサーリンク

DA47WUSを実際に旅行に連れて行ってみた

こちらがDA47WUSです。

dodocool DA47WUS - 0

これを旅先のホテルのコンセントに接続した様子がこちらです。

dodocool DA47WUS at work

ご覧のとおり、宿泊者が自由に使えるACコンセントはひとつきりですが、DA47WUSのおかげでUSB 4ポートとACアダプター1個が使える状態になりました。


ACポートがあってホントに助かった

上の写真では、USBポートにLightningのリールケーブルを2本(iPhoneとiPad用)とApple Watchの充電ケーブルを接続し、ACポートには12インチMacBookのACアダプターを接続しています。

12インチMacBookの充電ケーブルは、2016年モデルからは両端がUSB Type-Cのものになっていて、USB Type-Aのポートには直接刺さらなくなりました。また、アダプターを噛ましてType-Aポートに接続したとしても、ACアダプターからの出力が足りなければMacBookへの充電・給電はできません。このため、MacBook付属のACアダプターを使うのが最も確実な方法なのですが、DA47WUSのおかげで壁コンひとつでそれが実現できました。


ACアダプターをいくつも持っていかなくて済むのもありがたい

旅行に行くときにACアダプターをいくつも持っていくのは面倒です。

すべての機器を同時に充電することはないとしても、2つくらいは同時に充電するだろうから2台は必要だし、使いまわしがききやすいように容量が大きめのものを選ぶとその分サイズも大きくなってしまいます。

また、普段使いのACアダプターを持っていくとなると、出発日の朝に家のコンセントからアダプターを外して回ってパッキングすることになります。直前のパッキングは忘れ物の元です。

DA47WUSを1台とmicroUSBやLightningのリールケーブル数本を旅行専用に用意しておくと、旅行のたびに同じことで悩まなくてすみますし、忘れ物もなくなります。

ちなみにリールケーブルは、microUSBは100均で売っているもの、LightningはAmazonで1本50円くらいで買えるものを、それぞれ2本ずつ持っていきました。


まとめ ~ ガジェット好きの旅行には欠かせないアイテムに

以上、dodocool DA47WUSがガジェット好きの旅行には欠かせないことがわかったという話でした。

DA47WUSは旅行先のホテルで潤沢とは言えないAC電源を効率的に使う方法として優れています。

また、持っていくACアダプターの種類を考える手間と、実際に持っていく個数を減らせるというのも大きいです。個人的には、普段使っている純正ACアダプターをパッキングしなくて済むのもありがたいポイントでした。

旅先での情報収集や機内でのレクリエーションのために複数のデジタルガジェットを持っていくのは珍しくないと思いますが、そんなときにDA47WUSはとても便利です。1台持っておくことをおすすめします。ホント便利です。

下記リンク先で使える40%オフクーポンをいただきました。ぜひご利用ください。

クーポンコード:EMSPTUUD(2017年4月15日まで有効)