【レビュー】MacBook Pro(Late 2016以降)専用 USB-Cマルチポートアダプター「dodocool DC52」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 15
dodocool DC52 - 7

dodocoolのMacBook Pro(Late 2016以降)専用のマルチポートアダプターをレビューいたします。

MacBook Proにジャストフィットしつつ、MacBook Proのポートを減らさずに、USB Type-Aポートとカードリーダーを増設してくれるすぐれものです。


スポンサーリンク

dodocool USB-C マルチポートアダプターのレビュー

dodocool DC52のパッケージがこちらです。
dodocool DC52 - 1

非常にコンパクトな梱包です。

中にはDC52本体と取扱説明書が入っています。
dodocool DC52 - 2

こちらが本体。
dodocool DC52 - 3

MacBook Proの左右どちらにも取り付けられる形状ですが、主に左側に取り付けることを想定されているようです。(右に取り付けると、DC52の裏側が上になるので、各種の認証マークが見えてしまいます)

MacBook Proに接続する部分はこのように2ポートを専有するようになっています。
dodocool DC52 - 5

この仕様により、本製品はMacBook Pro専用となっています。

外向きのインターフェースはこのとおりです。
dodocool DC52 - 4

左から、Thunderbolt 3(兼USB 3.1 Type-C)ポート、USB 3.0 Type-Cポート、microSD(TF)カードスロット(上段)、SDカードスロット(下段)、USB 3.0 Type-Aポート(2つ)となります。

フルに接続するとこのようになります。
dodocool DC52 - 6

Thunderbolt 3ポートは5K/60Hzのビデオ出力が可能。また、このポートを介してMacBook Proに最大100Wの給電・充電が可能です。

MacBook Pro 15インチモデル(Late 2016)に取り付けるとこうなります。ちょっと飛び出しているのはLogicoolのUnifyingレシーバーです。
dodocool DC52 - 7

DC52の色がスペースグレイなので、スペースグレイのMacBook Proとよくマッチしていますね。

DC52でできることは、MacBook ProにUSB Type-Aポート2つとカードリーダーの機能を追加することです。
それ以外に述べることはとくにありません。

私は普段この製品に、上の写真のようにUnifyingレシーバーを接続し、さらにUSB-C – Lightningケーブルを使ってiPad Proを常時接続(主にiPad Proを充電するため)し、ときどきカードリーダー機能を使用する、という使い方をしています。

この製品で非常に良いと思うのは、上のような使い方の範囲では、ちっとも熱くならないことです。
この手の製品には何もしていないのにむやみに熱くなるやつがありますが、DC52ではそういうことがありません。

ナイスデザインの上、基本機能に不満なく、余計な発熱もないこの製品。MacBook ProにUSB-Cしかないのに困っている方は試してみるといいと思います。


dodocool MacBook Pro(Late 2016以降)専用 USB-Cマルチポートアダプター DC52(Amazon)

(追記)2017年9月20日まで有効のクーポンコードをいただきました。ぜひご利用ください。
20%オフクーポンコード:EKP3ODM6(2017年9月20日まで有効)