Surface ProのLTEモデルは12月1日に発売という噂

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 10
Microsoft Surface Pro

Surface Proは発表当初からLTEモデルを追加発売されることが明らかにされていましたが、LTEモデルは12月1日に発売されるという噂があります。それを裏付ける情報も。

そして、LTEモデルはARMプロセッサーではなくてIntel Coreプロセッサーらしいです。


スポンサーリンク

Surface ProのLTEモデルが12月1日発売という噂

MicrosoftとWindows製品に関する情報サイト「Neowin」が報じたところによると、Microsoftのタブレット端末の最新モデル「Surface Pro」のLTE通信対応モデルは12月1日に発売されるだろうとのことです。

Neowin「The LTE Surface Pro will be available on December 1」
https://www.neowin.net/news/the-lte-surface-pro-will-be-available-on-december-1

これは先週アメリカで行われたカンファレンスの中でMicrosoft自身が認めたものです。

また、別の記事ではあるTwitterユーザーが発見した情報として、イギリスの販売店のウェブサイトで一時LTE版Surface Proの予約が可能になり、価格や発売時期が掲載されていたそうです。(Core i5/4GB/128GBモデルCore i5/8GB/256GBモデル。ただし、詳細はすでに消されています)

お値段はCore i5/4GB/128GBモデルが税別944ポンド(約14万3,000円)、Core i5/8GB/256GBモデルが同じく1169ポンド(約17万7,000円)とされていたそうですが、現在は確認できません。


Surface ProのLTEモデルは10月末のイベントで発表か

Microsoftは10月31日から11月1日までの日程で「Furure Decoded 2017」というイベントを開催します。

このイベントではデバイス担当副社長でSurfaceの発表ではおなじみのPanos Panayさんが登壇されることがわかっていて、Surfaceに関する重要な発表があると言われています。

Microsoft Future Decoded「Be inspired by our speakers」
https://www.futuredecoded.com/content/speakers

Surfaceに関する重大な発表として期待されるのは、以前から「今年秋に登場」と予告されていたSurface ProのLTEモデルか、ARMプロセッサー搭載のフル機能Windows PCかですが、前者が順当というのが大方の見方です。

薄くて比較的軽いSurfaceは外で使う機会が多くなりがちなので、LTE通信できると助かる人も多いはず。
発売はもう少し先になりそうですが、月末まで楽しみに待ちましょう。

リンク:Surface Pro(マイクロソフトストア)icon