パソコンのセキュリティをNorton 360で守りたい【Windows/Mac】

cyber security password hacking快適しごと環境

在宅勤務などで個人所有のPCを使う機会が増えているので、いまいちどPCのセキュリティ対策を見直そうという話です。

セキュリティソフトを使ってみるのはどうでしょうか?


スポンサーリンク

セキュリティ対策をいい加減にするのはよくない

PCやスマホのセキュリティ対策は万全でしょうか?

在宅勤務が増えたせいで、上司や同僚の目の届かないところでPCを使う機会が増えて息抜きに仕事と関係ないサイトを覗くようになったり、スマホの利用時間が長くなったりすると、それだけインターネットの危険に接する確率が高まります。

個人情報や会社の機密情報をネットに流出させたりしたらたいへんです。

ところで、最近こういうタイプの動画をよく見ています。

ネット詐欺の一種に、被害者のPCに言葉巧みにリモートコントロールソフトをインストールさせ、「あなたのPCにはウィルスが何百個も感染しています」などと言って、それらを除去するための費用としてAppleやGoogleのギフトカードを要求したり、現金を振り込ませたりするものがあります。

上のような動画は、そのリモートコントロールソフトで逆にスカマー(詐欺師)のPCを操作して大事なファイルを根こそぎ削除し、相手が怒ったり嘆いたりするさまを記録して晒すというものです。悪者が懲らしめられる様子をみんなで楽しもうというわけですね。

このような動画を見るにつけ、インターネットの一部には危険が満ちているということを思い出すわけです。怖い。

いつでもネットのリスクを跳ねのけるだけの知識とスキルがあればいいのですが、われわれには普段の仕事と生活があるわけで、すべてを自力でまかなうのは現実的ではありません。

セキュリティ対策は実績のあるセキュリティソフトに頼るのが賢明です。


ノートン 360 でできること

さて、セキュリティソフトにもいろいろありますが、今回紹介したいのはノートンの主力製品「ノートン 360」です。

Norton - 4

一般にセキュリティソフトに求められるマルウェア(ウィルス、スパイウェア、ランサムウェア)対策だけでなく、大切なデータの自動バックアップ、PCに対する不正なアクセスのブロック、様々なウェブサイトなどのパスワードとクレジットカード情報の管理、万一ウィルスに感染した場合の除去サービスなどがセットになっています。

Norton - 2

また、ホテルや空港など公共の場所のWi-Fiなどを利用する際に、通信内容を暗号化して漏洩を防ぐVPN機能や、PCのウェブカメラを乗っ取られて私生活を覗き見られることを防ぐ機能もあります。

Norton - 3

つまり、一般家庭でPCやスマホを利用する際に求められる、セキュリティにまつわる機能をぜんぶ一揃えにしたものが「ノートン 360」ということです。

セキュリティソフトを利用するには多少の費用が必要になりますが、それはインターネットを利用するための必要経費と考えるのがいいと思います。

リンク:ノートン 360(Norton)


無料体験で「重さ(軽さ)」を確認する

ノートン 360のようなセキュリティソフトにはたいてい無料体験期間が設けられています。

Norton - 1

ちょっと試してみて、気に入ったらそのまま有料版を使ってください、ということです。

無料体験ではそのソフトのほぼすべての機能を利用できるのが普通ですが、限られた試用期間に実際に危ない目に遭うことはあまりないでしょう。

もしも試用期間のわずか30日間で何度もノートンに守られるような(=セキュリティ警告が表示されるような)ことがあるなら、ちょっとネットとの付き合い方を考え直した方がいいと思います。

本来、試用期間で確認するべきことは、セキュリティソフトをインストールすることで、PCのパフォーマンスに目立った悪影響がないかということです。

セキュリティソフトはわずかながらPCの処理能力を消費するので、それがPCの利用に差し障るほどではないかをまず確認しましょう。

ノートンは昔から動画の「軽さ」に定評のあるセキュリティソフトです。

リンク:無料体験版(Norton)


「Macなら安心」とは言えない

以前はコンピューターウィルスなどのマルウェアのリスクはWindows PCに偏っていました。

そのため、Macユーザーはまともなウィルス対策をしなくても大丈夫だというちょっと疑わしい神話もあったりするわけですが、じっさいはMacユーザーもセキュリティに気を配るべきことは言うまでもありません。

Mac 1台あたりのマルウェア検出数がWindowsのそれを上回っているという調査もあります。

リンク:Macの平均マルウェア検出数、初めてWindowsを上回る(2019年:Malwarebytes調べ)(engadged日本版)

また、最新のM1 Macに特化したマルウェアもすでに登場しています。

リンク:M1 Mac狙った謎のマルウェア「シルバースパロウ」発見、3万台感染(Tech+)

Macなら安心ということはありませんので、Macユーザーもしっかり対策をしましょう。


まずは無料体験

というわけで、現時点でセキュリティソフトを利用していない方は、ひとまず無料体験から試してみるのをおすすめします。

リンク:無料体験版(Norton)

インストールしてしばらく利用してみて、PC/Macの動作が遅くなるなどの問題がなさそうなら製品版を購入すればいいですし、気に入らなければアンインストールすればいいだけです。

セキュリティソフトは転ばぬ先の杖。ウィルスやランサムウェアに感染して悔しい思いをする前に、対策を万全にするのがいいと思います。

リンク:ノートン 360(Norton)
ノートンストア


タイトルとURLをコピーしました