Sony Xperia XZ Premiumが安い

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 22
Xperia XZ Premium - 1

Xperia XZ PremiumのSIMフリー版が安くなっています。

キャリアの一括払い価格がおよそ9万4,000円のところ、SIMフリー版なら総額6万5,000円〜6万8,000円で手に入ります。

Xperiaの最高峰を比較的手頃な価格で。


Xperia XZ Premiumが安い

海外SIMフリー端末を日本向けに発送してくれるイートレンとエクスパンシスで、Xperia XZ Premiumが安くなっています。

とくに、この週末限定の特価販売を行なっているイートレンが安いです。

リンク:Sony Xperia XZ Premium(イートレン)
リンク:Sony Xperia XZ Premium(エクスパンシス)icon

日本から購入した場合の総額は、イートレンが6万5,000円少々(1ドル113円で計算)、エクスパンシスなら6万8,000円弱といったところです。

日本のキャリアでの販売価格が9万4,000円弱、中古品でも状態の良いものは8万円前後することを考えれば、非常にお買い得。


Xperia XZ Premiumの概要

Xperia XZ Premiumは昨年のMobile World Congressで発表され、日本では各キャリアの夏モデルとして発売されたモデルです。
冬モデルとして新色の「ロッソ」も追加されました。

主な仕様は次のとおり。

項目 内容
OS Android 7.1(Android 8.0対応)
プロセッサー Qualcomm MSM8998 オクタコア
RAM 4GB
ストレージ 64GB、microSDXC(最大256GB)
ディスプレイ 5.5インチ、3840 x 2160ピクセル、HDR対応
カメラ イン:1320万画素(裏面照射型CMOS)
アウト:1920万画素(裏面照射型CMOS、Motion Eye)
バッテリー 3230mAh
サイズ・重さ 156 x 77 x 7.9mm、191g
防水・防塵 IPX65 / IPX68
その他 4K/HDR対応ディスプレイ搭載はスマホとして世界初

ソニーお得意の超高性能かつ高機能なカメラは健在。4K/HDRのものすごくきれいなディスプレイを搭載しています。

防水・防塵対策も万全で、どんな場面でも活躍してくれます。


個人輸入の関税や輸入消費税の話

個人で利用するものを海外から取り寄せることを個人輸入と言いますが、個人輸入であっても、関税や輸入消費税といった税金が掛かる場合があります。

スマホの場合、関税はゼロ。輸入消費税として商品代金を日本円に換算した金額の、およそ4.8%が徴収されます。(商品代金の60%に消費税率8%を掛けた値)

今回紹介した2つの業者では、イートレンは商品代金に輸入消費税が含まれた表示に、エクスパンシスは輸入消費税を含まない表示になっています。
したがって、エクスパンシスの場合は、商品を受け取る際に、輸入消費税分を配送業者に支払う必要があります。(コンビニ等で支払う場合もあります)

上の方に書いた総額の概算は、それぞれの業者のスタイルを考慮して、送料と輸入消費税を含んだ、実際に必要な金額の合計として紹介しています。

イートレンの場合、商品代金がドル建てで設定されているので、為替レートによって若干の上下があり得ます。

と、いろいろ書きましたが、イートレンもエクスパンシスもすべて日本語で対応してくれるので、とくに難しいことはありません。安心して利用してください。

以上、Xperia XZ Premiumが安いという話でした。

リンク:Sony Xperia XZ Premium(イートレン)
リンク:Sony Xperia XZ Premium(エクスパンシス)icon