【調査】Apple Musicの各国の収録曲数について

シェアする

Apple Music

日本のApple Musicのサイトによると、その収録曲数は「数百万」です。

2015年のサービス開始当初からこの値が変わらないのを不思議に思って、よその国ではどうかと調べてみました。

「数百万」は日本だけじゃないし、もっと少ない国もあるようです。


スポンサーリンク

各国のApple Musicの収録曲数

日本のApple Musicのサイトを少し下にスクロールすると、このような記載があります。

Apple Music JP

「1か月980円、家族なら1,480円で数百万の曲にアクセスできるようにして、あなたにこれまで以上に多くの曲を届けます。」

「数百万」ってレンジ広すぎるやろ!

さて、Apple Musicがサービスインしている各国のサイトにも同じ記載があります。それぞれに書かれている曲数を見ると何かわかることがあるんじゃないかと見比べてみました。

Appleのお膝元アメリカでは

Apple Music US

「over 30 million songs」とあります。3,000万曲以上です。

その近くのカナダでは

Apple Music CA

カナダも同じ3,000万曲以上です。

南へ行ってメキシコでは

Apple Music MX

メキシコでは数百万曲になりました。

南米ブラジルでは

Apple Music BR

ポルトガル語で数百万曲と書かれています。

音楽大国 イギリスでは

Apple Music UK

意外にも数百万曲でした。

フランスとドイツは

Apple Music FR
フランス

Apple Music DE
ドイツ

どちらも数百万曲です。

ちなみにSpotify発祥の地スウェーデンでも数百万曲です。

アジアはどうなのか

中国は数百万曲です。
Apple Music CN

タイも数百万曲。
Apple Music TH

UAEは100万曲以上。少ないです。
Apple Music AE

そして香港はなぜか3,000万曲以上。
Apple Music HK

最後にアフリカは

南アフリカです。
Apple Music ZA

やっぱり数百万曲。

ケニアも見ましたが数百万曲でした。


日本だけじゃなかった「数百万曲」縛り

こうして見ると、Apple Musicで3,000万曲以上聞き放題というのはアメリカ、カナダ、香港といった非常に限られた地域だけで、多くの国・地域では数百万曲止まり、国によっては「100万曲以上」しか配信されていないことがわかります。

これまで勝手なイメージで「日本の音楽業界がー」とか思っててすみませんでした。

Google Play Musicは日本語のサイトではっきりと3,000万曲以上と書いていますし、同じページをいくつか言語を切り替えて表示しても3,000万曲は変わりません。

Google Play ヘルプ 「Google Play Musicの使い方」
https://support.google.com/googleplay/answer/4515411?hl=ja

Googleがどういう仕組みで一律3,000万曲以上の配信を実現しているのか、そしてAppleはなぜそれができないのか、非常に興味深いです。Googleのページはただアメリカのサービス内容を各国語に翻訳しただけじゃないだろうなというあらぬ疑いを抱いてみたり。

以上、Apple Musicの数百万曲縛りは日本だけじゃなかったという話でした。

リンク:iPhone SE(ソフトバンク)
リンク:iPhone (NTT docomo)
リンク:iPhone SE(au)