【SIMフリー】Samsung Galaxy Note 7の販売はすでに始まっていた

シェアする

Samsung Galaxy Note 7

一昨日、エクスパンシスiconでGalaxy Note 7が予約受付開始と書きましたが、同じくスマホの海外通販のイートレンではすでに販売されていることに気付きました。

価格も良そうしていたより安いです。


スポンサーリンク

Samsung Galaxy Note 7 発売中

海外スマホ通販のイートレンではGalaxy Note 7の販売が始まっています。

Etoren - Galaxy Note 7

色はブラック、ゴールド、シルバーの3色。価格はご覧のとおりです。

イートレンの販売方法は先に紹介したエクスパンシスとは若干異なり、消費税(とスマホの場合は関係ありませんが関税も)をあらかじめ含んだ価格を掲載しています。

したがって、表示価格に送り先ごとの送料を加えた金額が支払い総額となります。
あらかじめ金額がわかることと、商品の受け取り時に消費税分を現金で用意する必要がないことが便利です。

イートレンにはエクスパンシスのような「○○円以上で送料無料」のサービスはありませんが、それを考慮しても総額でエクスパンシスを下回る場合がありますので、商品ごとに損得を確認して発注するのが良いと思います。

リンク:Samsung Galaxy Note 7 Dual Sim N930FD 4G 64G Black(イートレン)
リンク:Samsung Galaxy Note 7 Dual Sim N930FD 4G 64G Gold(イートレン)
リンク:Samsung Galaxy Note 7 Dual Sim N930FD 4G 64G Silver(イートレン)


Galaxy Note 7 SM-N930FD 台湾版は日本語表示可能らしい

スマホニュースの老舗juggly.cn様のこちらの記事によると、Galaxy Note 7 SM-N930FD デュアルSIMの台湾モデルでは、言語設定の画面から日本語表示に切り替えることができたそうです。すばらしい!

juggly.cn 「モバイルゲージで「Galaxy Note 7」の予約受付が開始、台湾モデルは日本語表示も可能」
http://juggly.cn/archives/197821.html


イートレン利用上の注意

イートレンを利用する際に注意したいことが二つあります。

一つはサイトにところどころ英語が混じっているので、負けないように気を強く持って買い物することです。
英語になっているのは主に商品の特徴や仕様の部分で、注文や決済の画面はちゃんと日本語化されています。
ただし、住所・氏名の入力は英語/ローマ字となりますので、その点は注意しましょう。

二つ目は代金の決済が米ドル建てで行われることです。
サイトでは表示価格を日本円に切り替えることができますが、換算レートは為替市場のレートをそのまま用いているように見えます。これにはクレジットカードで決済したときに適用される為替手数料を含んでいないので、実際の支払金額は若干(為替手数料はだいたい1.3~2%くらい)高くなることに注意が必要です。

以上、イートレンでもGalaxy Note 7の取り扱いが始まっていたという話でした。

リンク:日本人スタッフ対応の安心海外通販。【Etoren.com】