【Windows 10】反応しなくなったEdgeのタブを閉じる方法

シェアする

Project Spartan

Windows 10で刷新された標準ブラウザー「Edge」。
毎日便利に使っていますが、ときどき一部のタブが反応しなくなることがあります。

×ボタンで閉じることもできず鬱陶しいことこの上ないのですが、こうすれば閉じられましたという方法を紹介します。


スポンサーリンク

Edgeのタブが固まったらまず試してみる手順

早速まいります。

Edgeでこのようにタブをたくさん開いて作業していると、ときどきスクロールも進む・戻るも×ボタンも反応しなくなるタブが現れることがあります。
Microsoft Edge 1

後から開いた右端のタブで発生することが多いようです。

そういうときは、問題のタブをこのように縦方向にドラッグして別のウィンドウに分けてしまいます。
Microsoft Edge 2

新たにできたウィンドウの×ボタン(タブではなくてウィンドウの×ボタン)でウィンドウごと閉じます。
Microsoft Edge 3

手順は以上です。

タブが反応しないならウィンドウごと消してしまえという作戦ですが、私のところでは100%うまくいっています。

同じ問題で困っている方はお試しください。