インターネット/Webサービス一覧

【削減期限迫る】OneDriveから不要なファイルを削除したり容量を追加する手順

Microsoftのクラウドストレージサービス「OneDrive」を無料で使える容量が減らされる期限がいよいよ近づいてきました。 ユーザーごとに多少の前後はありますが、今月から順次削減が行われていくようです。 容量オーバーしてしまう場合にどうすればいいか紹介します。

【朗報】Adeleの「25」がApple Musicでも解禁!

イギリスのシンガーAdeleが昨年発表したアルバム「25」は、発売初週に338万枚(ダウンロード販売含む)を売り上げる大ヒットとなりました。 「25」はこれまで、SpotifyやApple Musicといった定額制音楽配信サービスでは配信されていませんでしたが、先週金曜日にようやく配信が始まりました。

【改悪】Evernoteベーシックで使えるデバイスの数が2台限定に. 有料プランも値上げ.

オンラインノートサービス「Evernote」の無料プランが改悪されます。 Evernoteの無料プラン「ベーシック」はこれまで、利用できるデバイス(PC/Mac、スマホ、タブレット等)の台数に制限がありませんでしたが、今後は1アカウントあたり2台までに制限されます。 また、有料プランの「プラス」と「プレミアム」も値上げされます。 避難先、または、なるべく安くEvernoteの有料プランを使う方法について。

【報道】Amazonが音楽配信サービスに参入するらしい. 月額9.99ドル.

Reutersによると、米Amazonが月額9.99ドルの定額制音楽配信サービスに参入する準備をしているそうです。 料金は先行するSpotify、Apple Music、Google Play Musicらと横並びですが、AmazonにはAmazon Echoという強みがあるそうです。日本ではEcho売ってないけど。

【期間限定】Dropbox Pro 3年版で3,000円分の割引券がもらえるセール

「Dropbox Pro」は、保存できるファイルの容量が無料プランの2GBから1,000GBに増え、ファイル共有の詳細設定やスマホを紛失した場合に遠隔操作で情報を消去する機能にも対応した、クラウドストレージサービス「Dropbox」の有料プランです。 スマホのストレージ不足対策にも仕事仲間との共同作業にも便利なDropbox Proですが、いまDropbox Proの3年プランを買うと3,000円分の割引券がもらえるセールが行われています。

【UWA】新しいOneDriveアプリの使い心地が悩ましい

Windows 10とWindows 10 Mobileで使える新しいOneDriveアプリがリリースされました。 UWA(Universal Windows App)として刷新されたOneDriveアプリでは、これまでウェブのOneDriveでしかできなかったファイルやフォルダーの共有設定をアプリで直接できるようになるなど改善が図られています。 また、Windows 10のエクスプローラーに統合されたOneDrive機能のようにファイルをローカルドライブにダウンロードして同期しないので、ローカルのディスクを節約できるというメリットもあります。 が、今のところこれ一本に頼るのはキツイと思...

【無料】OneNote 2016のダウンロードとインストール

無料でダウンロードできるデスクトップ版のOneNoteアプリはずっとOneNote 2013のままかと思っていましたが、いつの間にかOneNote 2016をダウンロードできるようになっているのですね。知りませんでした。 Windows 10にはストアアプリ版OneNoteが統合されていますが、デスクトップ版の方が機能が豊富なので使いやすい場面が多いです。 無料のデスクトップ版OneNote 2016をダウンロードする手順をまとめます。

【要対処】GoogleやMicrosoftのアカウント情報が大量に流出しているという報道. すぐにセキュリティを強化する手順.

Reutersによると、GoogleやMicrosoftや米Yahooのメールサービスを使う人のアカウント情報が何らかの方法で盗まれて、ロシアの闇市場で取引されているそうです。 Googleのものが2,400万件、Microsoftのものが3,300万件、米Yahooのものが4,000万件もれているとのこと。 日本で米Yahooを使っている人は少ないと思いますが、GoogleとMicrosoftはやばい。 すぐに怪しいアクセスがないか確認して、ついでにセキュリティを強化しましょう。

【作業用BGM】AmazonプライムラジオでAmazon Prime Musicの使い道が広がった話

Amazonのプライム会員向けサービス「Amazon Prime Music」に「プライムラジオ」機能が加わりました。 Amazon Prime Musicはプライム会員なら100万曲以上の楽曲と数百のプレイリストからいつでもどこでも無料で音楽を聞き放題というサービスですが、プライムラジオが加わったことで使い道が広がりました。

【要対処】OneDriveの容量削減期日が迫る. 超過分のデータの行方について.

MicrosoftのOneDriveで無料分の容量が減らされることがニュースになったのが約半年前です。 いよいよ実際に容量が減らされる期日が近づいてきました。 すでに無料分の5GBを超えるデータをアップロードしている場合にはどうなってしまうのか?

【期待】Dropboxがローカルディスクを消費しない新機能「Project Infinite」を開発中

DropboxがDropbox Open Londonというイベントで開発を発表し、公式ブログでも紹介した「Project Infinite」という新機能が一部で話題を呼んでいます。 「Project Infinite」はDropbox上のファイルをローカルのストレージにダウンロードすることなく、ローカルのファイルと同じようにアクセスできる機能です。 なにが便利なのでしょうか?

【読み放題】dマガジンは安いくせにものすごく時間泥棒の危険でおすすめなサービスです

今さらですが、NTT docomoの「dマガジン」というサービスを利用し始めました。 月々たったの400円(税別)で160誌もの雑誌が読み放題というこのサービスは、電車での移動中や職場での休憩中、自宅のソファでくつろく時など、ちょっと空いた時間を埋めるだけにとどまらず、どんどん時間を空けて雑誌を読みたくなるような時間泥棒サービスです。 しかもdocomoユーザーでなくても利用できます。おすすめです。

【格安】Dropbox Plus 3年版(旧名称:Dropbox Pro 3年版)はストレージ機能を重視するならかなりお得です

「Dropbox Plus」はクラウドストレージサービスDropboxの有料サービスで、無料プランの「Dropbox Basic」と比べると、保存できるファイルの容量が最大1,000GBまで拡大されたり、ファイルの共有に関する細かい設定ができたりします。 今回、Dropbox Plusを使う機会がありましたので、普段はDropboxを「軽く」使っている私ですが、少し突っ込んでいろいろ調べて試してみたいと思います。 ※2017年3月から公式サイトでの名称が「Dropbox Pro」から「Dropbox Plus」に変わりましたが、サービスの内容は従来のDropbox Proと全く同じです。 ...

【比較】Google Play Musicを自宅のコンポで聞く方法あれこれ

Google Play Musicが楽しい。 外出先でスマホで音楽を聞くときはいつもGoogle Play Musicですし、自宅での作業中のBGMはGoogle Play MusicかAppleのBeats 1のどちらかなので、毎日ヘビーに使い倒しています。 Google Play Musicを自宅で聞くときはPCやスマホのスピーカーではなくてちゃんとしたコンポで聞きたいです。いくつか方法があるのでまとめました。

【Microsoft公式】EvernoteからOneNoteへの簡単データ移行ツールが公開

EvernoteとOneNoteはクラウド型のノートサービスです。 データをクラウド上で管理するため、ネットにさえ繋がっていれば、いつでも、どこからでも、どんなデバイスでも、同じデータを参照・編集できることで、時間と場所を選ばず大切なデータを扱える、とても便利なサービスです。 さて、既存のEvernoteのデータを一発でOneNoteに引っ越しさせるツールがMicrosoftから公開されました。

【同期】iPhoneやiPadでOneNoteがうまく同期できない場合の回避策

MicrosoftのOneNoteはメジャーなPCとスマホのプラットフォームを網羅したノートアプリで、いつでも、どこにいても、ノートを参照・編集でき、必要に応じて友人や職場と共有できる優れたサービスです。しかも無料。 PCやMacで作った巨大なノートブックをiPhoneまたはiPadのOneNoteアプリで初めて開くとき、同期がうまくいかなかったり、アプリが不安定になる問題があります。 その回避策を紹介します。

【1月末まで】OneDriveの無料で使える容量を減らさないための申し込み受付がもうすぐ終わります

昨年、OneDriveの無料プランが改悪されるという話と、既存ユーザー向けに容量を減らさないオファーの話をお伝えしました。 容量を減らさないための申し込み受付は1月末で終わります。まだの方はお早めに。

【謝罪】Hi-Fi音楽配信サービス「Tidal」が過去のユーザーに誤請求. おわびに3か月の無料サービスを提供.

日本ではサービスインしていないサブスクリプション型音楽配信サービス「Tidal」というものがあります。 最高1,411kbpsのFLACフォーマットでロスレス音源を配信するサービスで、ミュージシャンで実業家でビヨンセの夫でもあるジェイ・Zが間接的に所有する会社のサービスです。 その「Tidal」が盛大に誤請求をしてくれましたが、リカバリーも早かった。

【恐ろしい子】Google Play MusicのミニプレーヤーでI’m Feeling Luckyラジオを使う楽しさについて

Google Play MusicをPCで利用する場合、Google Chromeだけでなく様々なブラウザーが使えますが、Google Chromeなら拡張機能のミニプレーヤーが使えるようになります。 ミニプレーヤーのインストール方法と、ミニプレーヤーから操作できるI'm Feeling Luckyラジオについて。

【懐柔】Microsoftが提案する、来年以降もOneDriveの無料で使える容量を減らさない方法

MicrosoftがOneDriveの改悪を発表してしばらく経ちました。 この間、ユーザーからの怨嗟の声がMicrosoft宛に大量に届けられた結果、懐柔策が提案されました。 2016年1月末までにある手続きをすれば無料で使える容量が減らされずに済みます。

【待望】SONOSのスピーカーでApple Musicが聞けるようになる

カリフォルニア州サンタバーバラのSONOSは家庭内LANで接続された家中のスピーカーをアプリで集中管理できるシステムを製造・販売しているオーディオメーカーです。 そのSONOSのスピーカーがついにApple Musicに対応するようです。 追記: 2016年2月10日午後11時(日本時間)に正式対応とのことです。 Apple Insider 「Apple Music to go live on Sonos connected speakers tomorrow」

スポンサーリンク