インターネット/Webサービス一覧

【要対処】GoogleやMicrosoftのアカウント情報が大量に流出しているという報道. すぐにセキュリティを強化する手順.

Reutersによると、GoogleやMicrosoftや米Yahooのメールサービスを使う人のアカウント情報が何らかの方法で盗まれて、ロシアの闇市場で取引されているそうです。 Googleのものが2,400万件、Microsoftのものが3,300万件、米Yahooのものが4,000万件もれているとのこと。 日本で米Yahooを使っている人は少ないと思いますが、GoogleとMicrosoftはやばい。 すぐに怪しいアクセスがないか確認して、ついでにセキュリティを強化しましょう。

記事を読む

【惜しい】Google Play MusicのファミリープランはAndroid端末を持っていないと使えない

Google Play Musicにファミリープランが登場しました。 料金はサービス開始当初からファミリーメンバーシップを導入していたApple Musicと同じですが、細かいところに違いがあるようです。

記事を読む

【作業用BGM】AmazonプライムラジオでAmazon Prime Musicの使い道が広がった話

Amazonのプライム会員向けサービス「Amazon Prime Music」に「プライムラジオ」機能が加わりました。 Amazon Prime Musicはプライム会員なら100万曲以上の楽曲と数百のプレイリストからいつでもどこでも無料で音楽を聞き放題というサービスですが、プライムラジオが加わったことで使い道が広がりました。

記事を読む

【要対処】OneDriveの容量削減期日が迫る. 超過分のデータの行方について.

MicrosoftのOneDriveで無料分の容量が減らされることがニュースになったのが約半年前です。 いよいよ実際に容量が減らされる期日が近づいてきました。 すでに無料分の5GBを超えるデータをアップロードしている場合にはどうなってしまうのか?

記事を読む

【期待】Dropboxがローカルディスクを消費しない新機能「Project Infinite」を開発中

DropboxがDropbox Open Londonというイベントで開発を発表し、公式ブログでも紹介した「Project Infinite」という新機能が一部で話題を呼んでいます。 「Project Infinite」はDropbox上のファイルをローカルのストレージにダウンロードすることなく、ローカルのファイルと同じようにアクセスできる機能です。 なにが便利なのでしょうか?

記事を読む

【読み放題】dマガジンは安いくせにものすごく時間泥棒の危険でおすすめなサービスです

今さらですが、NTT docomoの「dマガジン」というサービスを利用し始めました。 月々たったの400円(税別)で160誌もの雑誌が読み放題というこのサービスは、電車での移動中や職場での休憩中、自宅のソファでくつろく時など、ちょっと空いた時間を埋めるだけにとどまらず、どんどん時間を空けて雑誌を読みたくなるような時間泥棒サービスです。 しかもdocomoユーザーでなくても利用できます。おすすめです。

記事を読む

【格安】Dropbox Plus 3年版(旧名称:Dropbox Pro 3年版)はストレージ機能を重視するならかなりお得です

「Dropbox Plus」はクラウドストレージサービスDropboxの有料サービスで、無料プランの「Dropbox Basic」と比べると、保存できるファイルの容量が最大1,000GBまで拡大されたり、ファイルの共有に関する細かい設定ができたりします。 今回、Dropbox Plusを使う機会がありましたので、普段はDropboxを「軽く」使っている私ですが、少し突っ込んでいろいろ調べて試してみたいと思います。 ※2017年3月から公式サイトでの名称が「Dropbox Pro」から「Dropbox Plus」に変わりましたが、サービスの内容は従来のDropbox Proと全く同じです。 ...

記事を読む

【比較】Google Play Musicを自宅のコンポで聞く方法あれこれ

Google Play Musicが楽しい。 外出先でスマホで音楽を聞くときはいつもGoogle Play Musicですし、自宅での作業中のBGMはGoogle Play MusicかAppleのBeats 1のどちらかなので、毎日ヘビーに使い倒しています。 Google Play Musicを自宅で聞くときはPCやスマホのスピーカーではなくてちゃんとしたコンポで聞きたいです。いくつか方法があるのでまとめました。

記事を読む

【Microsoft公式】EvernoteからOneNoteへの簡単データ移行ツールが公開

EvernoteとOneNoteはクラウド型のノートサービスです。 データをクラウド上で管理するため、ネットにさえ繋がっていれば、いつでも、どこからでも、どんなデバイスでも、同じデータを参照・編集できることで、時間と場所を選ばず大切なデータを扱える、とても便利なサービスです。 さて、既存のEvernoteのデータを一発でOneNoteに引っ越しさせるツールがMicrosoftから公開されました。

記事を読む

【同期】iPhoneやiPadでOneNoteがうまく同期できない場合の回避策

MicrosoftのOneNoteはメジャーなPCとスマホのプラットフォームを網羅したノートアプリで、いつでも、どこにいても、ノートを参照・編集でき、必要に応じて友人や職場と共有できる優れたサービスです。しかも無料。 PCやMacで作った巨大なノートブックをiPhoneまたはiPadのOneNoteアプリで初めて開くとき、同期がうまくいかなかったり、アプリが不安定になる問題があります。 その回避策を紹介します。

記事を読む

【1月末まで】OneDriveの無料で使える容量を減らさないための申し込み受付がもうすぐ終わります

昨年、OneDriveの無料プランが改悪されるという話と、既存ユーザー向けに容量を減らさないオファーの話をお伝えしました。 容量を減らさないための申し込み受付は1月末で終わります。まだの方はお早めに。

記事を読む

【謝罪】Hi-Fi音楽配信サービス「Tidal」が過去のユーザーに誤請求. おわびに3か月の無料サービスを提供.

日本ではサービスインしていないサブスクリプション型音楽配信サービス「Tidal」というものがあります。 最高1,411kbpsのFLACフォーマットでロスレス音源を配信するサービスで、ミュージシャンで実業家でビヨンセの夫でもあるジェイ・Zが間接的に所有する会社のサービスです。 その「Tidal」が盛大に誤請求をしてくれましたが、リカバリーも早かった。

記事を読む

【比較】3年間使い続けたEvernoteからOneNoteに乗り換えた理由

以前はEvernoteを愛用していましたが、最近はすべてOneNoteになりました。 Evernote歴3年、OneNote歴半年の私が比較します。

記事を読む

【値引】やっぱりApple Musicが良いという場合に少しだけ安く利用する方法

Apple Musicは月額980円。Google Play Musicは2015年10月18日までに申し込んだ人は月額780円。 金額だけで比べるべきではありませんが、そうは言っても25%も高いとちょっと...。 Apple Musicを少しだけ安く使う方法を考えます。

記事を読む

【恐ろしい子】Google Play MusicのミニプレーヤーでI’m Feeling Luckyラジオを使う楽しさについて

Google Play MusicをPCで利用する場合、Google Chromeだけでなく様々なブラウザーが使えますが、Google Chromeなら拡張機能のミニプレーヤーが使えるようになります。 ミニプレーヤーのインストール方法と、ミニプレーヤーから操作できるI'm Feeling Luckyラジオについて。

記事を読む

スポンサーリンク