Apple一覧

ブログ書きや簡単なテキスト資料の作成はiPhone 8 Plusで十分かもしれない話

iPhone 8 Plusを手に入れて持ち歩くようになりましたが、A11 Bionicという新しいプロセッサーが採用されたおかげで、GeekbenchではiPad Pro (2017年モデル)よりも高いスコアを叩き出していて、また、画面サイズもまずまず大きいことから、作業用に使えないかと考えています。 とりあえずApple Magic Keyboardとの組み合わせでブログ書きに投入してみます。

iPhone 8 / 8 Plusの海外SIMフリー版が販売開始 〜 そのメリットとデメリット

iPhone 8 / 8 Plusの海外SIMフリー版の販売が始まっています。 iPhoneシリーズは国内のAppleストア(店舗とオンライン)でSIMフリー版が手に入りますが、海外版ならではの利点もあります。そして、iPhone 8 / 8 Plusでは海外版iPhoneのデメリットの一つだったFeliCa非対応も解消されました。

iPhone Xの気になる事前情報のまとめ

先週まではiPhone 8と言われていたものが、週末を挟んですっかり「iPhone X」で決まりみたいな雰囲気になっています。OSのGM版がリークしたことで判明したようですが、リークさせた人は大丈夫なんでしょうか?一生払えないくらいの賠償金と牢屋暮らしが待っていそうな気がしますが。 それはともかく、個人的に気になる部分を備忘録的にまとめます。

【Try UQ mobile】iPhone 7でUQ mobileを試してみた

UQ mobileに興味があります。 新型iPhoneの名前は「iPhone X」だという話が出ていますが、いよいよ異次元のお値段になりそうな気配が濃厚で、個人的にはiPhone 7続投の可能性も出てきています。そんな中で、端末を買い換えない代わりに通信環境を改善しようという検討をしていまして、UQ mobileに白羽の矢が立ったということです。 そんなUQ mobile。iPhone 7との組み合わせではちょっと問題があるのかも...。

iPad Pro 12.9インチモデルでわかったduet displayの弱点

MacBook Proの15インチモデルを買って、これまでのPC(Dell P2415Q 4Kモニターを使っていた)よりも画面が小さくなるのをどうしようかと考える中で、iPad Proをサブモニターとして使うことを考え、実際に試してみました。 使ったのはiPad Proの12.9インチモデルとduet displayというアプリでした。 なぜiPad Pro + duet displayを諦めたのか。

【レビュー】Apple Watch対応モバイルバッテリー「Oittm Apple Watch モバイルバッテリー 5000mAh」

Apple Watchの泣きどころといえば、何と言ってもバッテリーです。 私の使っている初代Apple Watch 42mmモデルで、朝フル充電の状態からスタートして、翌日の夜寝る前の時点でバッテリー残量が30%程度。実質2日間のバッテリーライフですが、いつも「寝る前に忘れずに充電しなくちゃ」と気にしていなければならないのがストレスです。 そんなApple Watchのバッテリー問題に対しては、Apple Watchの非接触充電に対応したモバイルバッテリーが各社から発売されていますが、今回はその中からつい最近発売されたばかりのOittmのものをレビューいたします。 バッテリーを1つにまと...

iPad ProにOneNoteの通知センターウィジェットを追加するとApple Pencilでのメモ取りが簡単になる話

スマホやタブレットを使っていて「今すぐメモをとりたい」というときにOneNoteの新しいページを簡単に開けると便利です。 iOSの通知センターにOneNoteのウィジェットを追加できるのをつい最近知りました。これは便利。

スポンサーリンク