語学学習アプリ「ロゼッタストーン」シリーズが期間限定で全タイトル2,980円 〜 学習効果の実例について【3/31まで】

Rosetta Stone campaign - 1アプリ・ソフトウェア

以前、「ロゼッタストーン 英語(アメリカ)」に関する記事をいくつか投稿しました。

ロゼッタストーンを本腰入れて勉強したらTOEICのスコアがびっくりするレベルまで上がったという話だったのですが、そんなロゼッタストーンが全品2,980円で買えるキャンペーンが行われています。

すぐにやらないとしてもいくつか買っておくのが吉だと思います。


スポンサーリンク

「ロゼッタストーン」シリーズが全品一律2,980円

パソコンやスマホで利用できる語学学習アプリ「ロゼッタストーン」シリーズの各タイトルが全品一律2,980円で購入できるキャンペーンが行われています。

Rosetta Stone campaign - 1

リンク:ロゼッタストーン(ソースネクスト)icon

「英語マスターキャンペーン」となっていますが、英語だけでなく全24言語すべてのロゼッタストーンを2,980円で購入できますし、英語なら昔ながらのロゼッタストーンだけでなく新たに加わった中級編・上級編も2,980円になっています。

Rosetta Stone campaign - 2

リンク:ロゼッタストーン(ソースネクスト)icon

さらに、2本以上購入すると2本目以降はさらに1,000円引きになるという大盤振る舞いです。

Rosetta Stone campaign - 2-2

ロゼッタストーンのことをよくご存じない方は「こんな安売り教材でホントに上達するの?」と眉唾でご覧になっているかもしれませんが、実際のところロゼッタストーンはかなり使えます。

次の項ではその実例を過去の記事で振り返ってみます。


ロゼッタストーンを使うと本当に語学が上達する話

ロゼッタストーンはボリュームたっぷり

冒頭に書いたとおり、私は過去に「ロゼッタストーン 英語(アメリカ)」を一通り学習したことがあります。

当時のレビュー記事はこのあたりです。

【レビュー】ロゼッタストーン 英語(アメリカ)のとても詳しいレビューと安く手に入れる方法
ここしばらく、語学教材のロゼッタストーン 英語(アメリカ)版を使わせていただいていまして、その内容を踏まえた詳しいレビューを公開いたします。英語学習の初心者・初級者はもちろん、学生時代に英語は得意だったという方でも、甘く見ているとなかな...
ロゼッタストーン 英語(アメリカ)をレベル3までやってみた感想
4,980円という激安価格で販売中の語学学習ソフト「ロゼッタストーン」の英語(アメリカ)版の学習を始めて約2か月が経ちました。全5レベルのうち3レベル目までの学習を終えましたが、当初のレビューの印象よりは難易度が高めだと感じています。...
4,980円で英語がモノになりそうな「ロゼッタストーン 英語(アメリカ)」を全レベル制覇した感想
「ロゼッタストーン 英語(アメリカ)」を全レベルクリアーしました。所要期間はかなり詰めてやって正味3か月。全部をやり通した感想をまとめます。これで4,980円というのはやっぱり破格です。

私の場合はたしか「1日45分〜2時間を毎日」くらいのかなり詰めたペースで学習しましたが、それでも全部やり通すのに約3か月必要でした。

それくらいボリュームたっぷりだということです。

学習内容はごく初歩の挨拶(「Hello」的な)から始まって、最後はかなり長めのセンテンスを正確に発音するところまで進みます。

学習を終える頃には耳も口もその言語に慣れた状態になっているのは間違いありません。

実際に学習効果も上がる

さて、ロゼッタストーンでの学習を一通り終えたあと、せっかく勉強したのだから腕試ししようと「TOEIC L&Rテスト」(一般に「TOEIC」と言われているテストです)を受験しました。

ロゼッタストーンの効果を確認するためにTOEIC試験を受けてきた話
「ロゼッタストーン 英語(アメリカ)」をクリアーして約2週間。その効果を確認するために、英語でのコミュニケーション能力を測るテストの定番「TOEIC Listening & Reading Test」を受けてきました。結果が出るの...

この記事のとおりロゼッタストーンで学習したあとTOEICの公式問題集を解いたりしていますが、前回の受験以降に行ったまとまった英語学習はロゼッタストーンだけだったので、結果が良ければロゼッタストーンのおかげと言っていいと思います。

で、その結果がこちら。

【TOEIC 980点】ロゼッタストーンで英語を勉強したらスコアが160点も上がった話
当ブログでは過去に何度か「ロゼッタストーン 英語(アメリカ)」の紹介記事をお送りしています。過去記事は下にリンクを張っておきますので、そちらもぜひお読みいただければと思いますが、今回はロゼッタストーンを全レベル終えた2週間後に受験したT...

予想以上の高得点で自分でもびっくりしました。

このように、ロゼッタストーンはその言語をほとんど知らない超初心者から取り組める内容でありながら、中級者が利用しても十分な学習効果を期待できるという、とてもスルドい語学教材です。

学生時代に語学が苦手だった方も、ある程度腕に覚えのある方も、みんなロゼッタストーンで勉強してみるといいことがあるはずと、強くおすすめしたいと思います。


中・上級編 / TOEIC対策編もある

オリジナルの「ロゼッタストーン」だけで、毎日相当頑張っても2〜3か月は掛かるのですが、それでも物足りないという方には中・上級編やTOEIC対策編が用意されています。

Rosetta Stone campaign - 3

ビジネス編はVol.1〜Vol.3の3本、プライベート編はVol.1とVol.2に細分化されているので、おそらくオリジナル版のような怒涛のボリュームではないと思われますが、すでに慣れ親しんだロゼッタストーン方式の学習法でより難度の高い学習ができます。

さらに、TOEIC対策編としてTOEIC L&Rテストの目標点数別学習アプリがリリースされていたり…

Rosetta Stone campaign - 4

TOEIC向けの語彙力に的を絞ったアプリも用意されていたりします。

Rosetta Stone campaign - 5

もろにTOEICの模試アプリまでありますね。模試3回分でこの値段は書籍の問題集と比べてかなり安いです。

Rosetta Stone campaign - 6

私はTOEIC試験前に自分で単語帳を作ったりして面倒な思いをしましたが、こうしてアプリとして用意されていると学習に集中できて良さそうです。


キャンペーンは2019年3月31日まで

そんなロゼッタストーンの「英語マスターキャンペーン」は2019年3月31日(日曜日)まで行われています。

Rosetta Stone campaign - 1

リンク:ロゼッタストーン(ソースネクスト)icon

1本4,980円という通常価格ですら「絶対に安すぎる!」と断言できるほどボリューミーなオリジナル版ロゼッタストーンですが、それが2,980円まで値下げされているのはもはや異常事態です。

そして、2本目からはさらに1,000円安くなる「まとめ買い割引」もあるので、この機会に「中国語(マンダリン)」「スペイン語(ラテンアメリカ)」「韓国語」あたりも手に入れておいて、折を見てマスターすれば、仕事にも遊びにも幅が出るんじゃないかと思ったりします。

というわけで、期間限定「ロゼッタストーン 英語マスターキャンペーン」の話題でした。


ロゼッタストーンの詳細は公式サイトでご確認ください。

リンク:ロゼッタストーン 英語(アメリカ)(ソースネクスト)icon
リンク:ロゼッタストーン 製品ラインナップ(ソースネクスト)icon


タイトルとURLをコピーしました