OneDrive

スポンサーリンク
インターネット/Webサービス

Mac用のOneDriveが今年中にApple SiliconとKFM(Known Folder Move)に対応!

Microsoftのクラウドストレージサービス「OneDrive」は従来からmacOSに対応していますが、ついにApple Siliconへのネイティブ対応が行われます。 また、待望のKnown Folder Moveも使えるようになりま...
インターネット/Webサービス

OneDriveの残りが少ないときの大容量ストレージ選び2021

長年、Microsoftのクラウドストレージサービス「OneDrive」を利用していますが、そろそろ残り容量が心細くなってきました。 容量2TBのサービスに軸足を移す時かも。
インターネット/Webサービス

【容量無制限】Bic CLOUDよりDropbox PlusやOneDriveがおすすめな理由

ビックカメラが容量無制限のクラウドストレージサービスを始めたそうですが、使い方が限定されるようです。 PCユーザーはDropbox PlusやOneDriveを使う方が何かと便利だと思います。
Microsoft/Windows

OneDriveの最大容量が2TBになったらしい話

Microsoftのオンラインストレージサービス「OneDrive」は、Officeアプリのサブスクリプション「Office 365 Solo」を利用することで1TBまで利用できます。 これまで、1TB以上に増やす方法は無かったようなので...
インターネット/Webサービス

OneDriveの最大容量がまもなく2TBに増強

Microsoftのクラウドストレージサービス「OneDrive」が最大容量を2TBまで拡張できるアップデートをされるようです。 1TB以上は小刻みに容量を増やせるようでたいへん良心的です。
インターネット/Webサービス

Dropbox Plusの期限が切れたときの対処 〜 クラウドストレージの比較

Dropboxの有料プラン「Dropbox Plus」は最大1TBを利用できるクラウドストレージサービスです。 料金は毎月払いなら1,200円/月、年間払いなら1万2,000円/年。 契約期間が終わったらどうなるかと、その後の身の振り方...
インターネット/Webサービス

OneDriveの「カメラのアップロード」でフォルダ分けをやめさせる方法

Microsoftのクラウドストレージサービス「OneDrive」を日々活用していますが、最近少し気になっていることがありました。 それは、iPhoneで撮った写真を自動でOneDriveにアップロードしてくれる「カメラのアップロード」機...
Apple

MacでのOneDrive「ファイル オンデマンド」機能の使い心地とメリット

Microsoftのクラウドストレージサービス「OneDrive」は1TBクラスのサービスでは最もコストパフォーマンスが高いものの一つだと思います。 このOneDriveでこれまでWindows 10でしか利用できなかった「ファイル オン...
インターネット/Webサービス

NASのHDDが壊れたら 〜 日頃の備えと心構え

自宅のNASのHDDが壊れました。2台中2台とも。 HDDとはいつか壊れるものだという覚悟は持っているつもりですが、ほぼ同時期に2台まとめて壊れられるといろいろ困るわけです。 おすすめの設定と、HDDの使い回しはやめようという話。
Apple

OneDriveの「ファイル オンデマンド」機能がMacにも!

個人的にここ最近のMicrosoftで最大の好アップデートだと思っている、OneDriveの「ファイル オンデマンド」機能が、Macにもやってくるようです。 これでいよいよMacのストレージも256GBで十分になりそうです。
Microsoft/Windows

PCのデスクトップ、ピクチャ、ドキュメントを自動でバックアップしてくれるOneDriveの新機能

Microsoftのクラウドストレージサービス「OneDrive」はWindowsユーザーならほぼ必須の超便利機能です。 ストレージ容量の少ないPCを使っていても、OneDriveの「ファイル オンデマンド」機能を使えば、ストレージ不足で...
Microsoft/Windows

Fall Creators Updateの適用率85% ~ 今こそOneDriveの「ファイルのオンデマンド」を

Windows 10がインストールされたPCのうち85%がFall Creators Updateにアップデート済みなのだそうです。 そんな今こそ、OneDriveの「ファイルのオンデマンド」を有効にするべきです。
インターネット/Webサービス

OneDriveのバージョン履歴で壊れたファイルを復元する方法

Microsoftのクラウドストレージサービス「OneDrive」を常用しています。 OneDriveをWindows 10上で使うと、動画ファイルのような大きすぎるもの以外は、感覚的にローカルドライブと同じように使えるので大変重宝してい...
Microsoft/Windows

OneDriveのファイルをローカルに同期しなくても参照できる「オンデマンド参照」が復活

Microsoftのクラウドストレージサービス「OneDrive」をWindows 10で利用する場合、ユーザーは同期するファイルやフォルダーを指定しておき、それらがすべてローカルストレージにダウンロードされる(=クラウドとローカルの二重持...
インターネット/Webサービス

【もうすぐ終了】Zoolzの1TBのクラウドストレージを一生使う権利が39ドル

Zoolzというクラウドストレージサービスがありまして、ここの1TB分のスペースを一生涯使う権利が、本日午後5時(日本時間)までの期間限定でたったの39ドルだそうです。 興味のある方はどうぞ。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました