Spotify一覧

Spotifyの学生プランへの申し込みがうまくいかない放送大学生がやるべきこと

定額制音楽配信サービス「Spotify」には、月額料金が一般ユーザーの半額になる「Spotify Premium 学割プラン」が用意されています。 放送大学の全科履修生である私もこの学生プランに申し込もうとしましたが、すんなりとは申し込みできませんでしたので、「こうすれば申し込みできた」という手順を書き残したいと思います。 困っている放大生の方は参考にされてください。

OppoのSonica DACをAirPlayやSpotifyのプレーヤーとして使うと快適すぎてやめられなくなる話

2月に発売されてすぐに品切れになり、ずっとどこにも在庫がなかったOppoのSonica DACがようやく届きました。 ESSのハイエンドDACチップを搭載してハイレゾ音源の再生音質がメディアで高く評価されている本機種ですが、単なるAirPlay & Spotify(そのうちTidalも)専用プレーヤーとして導入した私の感想。 Spotify Connectが快適すぎる件。

【朗報】Pioneer N-70A / N-50AがSpotify Connectに対応

Pioneerのネットワークオーディオプレーヤー「N-70A」と「N-50A」をSpotify Connectに対応させるファームウェアがリリースされました。 このファームウェアにアップデートすることで、Nシリーズ単体でSpotifyで配信される音楽を再生できるようになります。 Spotifyを単品オーディオのコンポで再生したい人には朗報。

【レビュー】BOSE SoundTouch 10 をSpotifyと組み合わせるととても満足度が高い

先日BOSEの製品体験会に参加させていただいて、音楽配信サービス「Spotify」との連携機能をフィーチャーしたワイヤレス・スピーカー「SoundTouch」シリーズを知りました。 SoundTouchシリーズで最もお手頃なモデル「SoundTouch 10」を自宅でじっくり使い込んだ感想をお届けします。 BOSEのスピーカーを使うといつも思うことですが、このサイズでこの音を出せるのはズルいです。

【Tips】Windows PCでSpotifyの音楽をAirPlay機器に飛ばす方法

先ごろ日本に上陸した定額制音楽配信サービス「Spotify」には、スマホ・タブレット用アプリだけでなく、Windows PC/Mac用の非常に使い勝手の良いクライアントが提供されています。 Windows PCでSpotifyを使う場合の泣き所はAirPlay機器にSpotifyの音声を飛ばす術がないことでしたが、ちょっとした小技でほぼ満足行く使い勝手を実現できましたので紹介します。 なお、iOSデバイスが必須です。

【第一印象】日本版Spotifyのアカウント作成手順と使い心地について

フリーミアムモデルの音楽配信サービスSpotifyが日本に上陸しました。 正式なサービスインは11月ということになっているようですが、招待コードを申し込んでみたところ翌日には使えるようになったので、使い心地をレポートします。 無料でもかなり使える驚異のサービス。

【やっとか】ついに、ついに、ついにSpotifyが日本にやってくる!

定額制音楽配信サービスの雄、Spotifyがようやく日本に上陸します。5年くらい待たされた感じです。 SpotifyはGoogle Play MusicもApple Musicも始まる前から海外で定額制音楽配信サービスを展開し、現在4,000万人の有料会員を抱えるまでに成長しています。 ちなみに、Apple Musicは2016年6月時点で1,500万人だそうです。 Google Play MusicやApple Musicとの比較など。

【朗報】Adeleの「25」がApple Musicでも解禁!

イギリスのシンガーAdeleが昨年発表したアルバム「25」は、発売初週に338万枚(ダウンロード販売含む)を売り上げる大ヒットとなりました。 「25」はこれまで、SpotifyやApple Musicといった定額制音楽配信サービスでは配信されていませんでしたが、先週金曜日にようやく配信が始まりました。

【報道】Amazonが音楽配信サービスに参入するらしい. 月額9.99ドル.

Reutersによると、米Amazonが月額9.99ドルの定額制音楽配信サービスに参入する準備をしているそうです。 料金は先行するSpotify、Apple Music、Google Play Musicらと横並びですが、AmazonにはAmazon Echoという強みがあるそうです。日本ではEcho売ってないけど。

【待望】SONOSのスピーカーでApple Musicが聞けるようになる

カリフォルニア州サンタバーバラのSONOSは家庭内LANで接続された家中のスピーカーをアプリで集中管理できるシステムを製造・販売しているオーディオメーカーです。 そのSONOSのスピーカーがついにApple Musicに対応するようです。 追記: 2016年2月10日午後11時(日本時間)に正式対応とのことです。 Apple Insider 「Apple Music to go live on Sonos connected speakers tomorrow」

【悲報】Adeleのニューアルバム「25」はApple MusicでもSpotifyでもGoogle Play Musicでも配信されていません

イギリスの女性シンガーAdeleの4年ぶりのアルバム「25」が11月20日に発売されました。 でも、Adeleをメジャーに押し上げた功労者の一人Zane Loweが深く関わるApple Musicでも、彼女のニューアルバムは配信されないようです。

【黒船】Apple Musicの破壊力。日本でのサービスは期待大。

米国時間6月8日に行われたWWDC 2015でついにApple Musicが発表されました。 アメリカでの料金は一人なら月額9.99ドル。家族ならまとめて14.99ドル。6月30日サービスインで、最初の3ヶ月間は無料です。 iPhone、iPad、iPod Touch、Apple Watch、iTunes(Mac、Windows)で利用可能。Apple TVとAndroidは今年の秋に対応予定。 いきなりすごいのが来た。

スポンサーリンク